■ 2010年

 11/6-7(土-日) 茨城大学&食糧学院 ヤーコン研究コラボの開催  食糧学院
 5/7(金) ヤーコンデータベースが完成しました 茨城大学
 4/21(水) ヤーコン加工品による地域ブランド化推進 農林水産省より
 3/18(金) ヤーコン開発商品成果報告および試食会の開催  茨城大学
 3/12(金) ヤーコン料理試食会の開催  東京調理師専門学校
 3/ 7(日) 第13回ヤーコン研究会の開催  茨城県つくば市

 

☆ ヤーコン新メニュー試食・販促会

ヤーコン新メニュー試食・販促会><br><br> <strong>2010年3月12日開催</strong></div> <!--=== 議事録始まり ===--> <div class=

日 時   2010年3月12日(金)

場 所   東京調理師専門学校 (東京都新宿区西新宿7-11-11)

 
   1) 新需要創造フロンティア事業および新食材ヤーコンの紹介

                

                  茨城大学 准教授 宮口 

 

   2)ヤーコン試食会

                  中華料理 晦日英行氏

                西洋料理 沢辺 進氏

                日本料理 二宮 崇典

                スイーツ 岡本 剣誌

                サラダ他 石本 隆志氏

       

   3)情報交換商談会

                 (株)マチルダ 田川浩子氏

                 (株)日吉 日吉光治氏

        

成果報告

➀ 約50名の方にご出席いただいた。ヤーコンのレシピはプロの料理人が開発されているので、 和洋中問わず、いずれもヤーコンをおいしく食べることができた。問題はやはり、ヤーコンの変色を如何に抑え、長期間貯蔵 できるかが鍵を握ると思われた。試食会参加者の意見を聞くと、やはりヤーコンの料理で指示されているシャキシャキ感を生 かした生サラダや日本料理が人気のようであった。
       
       

➁ヤーコンの利用につながる大変有意義な企画であった。

☆ 第13回ヤーコン研究会 in つくば

 

第13回ヤーコン研究会 in つくば

 

日 時   2010年 3 月 7日(日)

場 所   オークラフロンティアホテルつくば (茨城県つくば市)

内容等:

       1)研究発表

           ヤーコンの新品種SY235,SY236,SY237の育成(予報)

              藤野雅丈、中西建夫(近中四国農業研究センター)

              岡本 武、井上栄一(茨城大学農学部)

                      ヤーコン品種のDNA識別

                    2)体験発表

 

                          第5回ヤーコンサミットin木島平村  石川雅忠(有機の里きじま平)

                          北海道におけるヤーコンの栽培と活用普及活動の実践 

                                                                        西村弘行(東海大学 副学長<北海道>)

                          ヤーコン導入直後の普及活動     月橋輝男(茨城大学名誉教授)

        

                     3)シンポジウム

          

        『ヤーコンを用いた商品開発について』(新需要創造フロンティア育成事業成果報告)

        

            (1)ヤーコンとの出会いと漬物の効用    田中 秀 (株)新六本店 社長

    (2)ヤーコンの菓子への利用とコンディショニング・フーズの概念  

                                      佐渡宏樹  (株)北海道バイオインダストリー社長

    (3)ヤーコン乾物への加工技術の開発  石島 繁 つくばヤーコン 代表

                 

                     4)ヤーコン新メニュー・試作品の試食・試飲会および情報交換会

 

                         試食会の様子:

ヤーコンを使ったデザート ヤーコンを使った料理

ヤーコンのタルト
ヤーコンのゼリー


ヤーコンのマリネ
・コリアンダー風味のシェフお勧めのマリネ

ヤーコン餅
・モチモチした食感とヤーコンのシャキシャキした食感が上手くマッチングしたメニュー

 

☆ ヤーコン製品開発成果報告および試食会 in 茨城大学

第13回ヤーコン研究会 in つくば

 

日 時   2010年 3 月18日(木)

場 所   茨城大学本部 (茨城県水戸市)

内容等:

1)成果報告『ヤーコンを用いた商品開発について』(新需要創造フロンティア育成事業成果      について』

             宮口 右二 (茨城大学農学部)

        

2)試食会(メニュー)

ヤーコンきんぴら、甘酢漬け、カレー、シチュー(試作担当:磯山商事さま)

ヤーコンアイスクリーム、ヤーコンヨーグルト(試作担当:美野里ふるさと食品公社さま)

ヤーコン焼酎(試作担当:明利酒類さま)

ヤーコンサプリメント(試作担当:北海道バイオインダストリーさま)

ヤーコンうどん、そば(試作担当:笠間ソフトメン 橋本屋さま)

ヤーコンシロップ、ジャム(試作担当:つくばヤーコンさま)

ヤーコンビール(制作協力:木内酒造さま)

ヤーコン飲むゼリー(制作協力:ヴィータさま)

ヤーコンレシピ(サラダ、天ぷら、酢豚、串カツ、ハム巻き)(メニュー開発:茨城大学生協さま)

 

試食会の様子:

ヤーコンを使ったメニュー        ヤーコン製品と試食会のようす

 

茨城大学生協で開発したヤーコンメニュー

茨城大学生協で開発したヤーコンメニュー

 

ヤーコン製品(きんぴら、甘酢漬けほか)
ヤーコン製品(きんぴら、甘酢漬けほか)

 

ヤーコン試食会様子
ヤーコン試食会の様子(どれもおいしいと好評!)

 

 


この様子を水戸経済新聞さんに取材していただきまし た

 

NPO法人 日本ヤーコン協会

茨城県稲敷郡阿見町大字阿見5063番地

TEL: 029-887-2118

FAX: 029-887-2118